すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

キャラクターの持つ味を色で再現することの悦び



先日の後遺症(からだの痛み)に耐えつつの一日でした。

作画担当の田野です。ちなみに後遺症はひどい痔です。
上の写真は川崎の街並みです。昨日自転車で行ったところです。

今日は一日中レイアウト考えていました。
絵コンテ(古い)では、なんだかよくわからないカットになっていたので、描きなおす必要がありました。


さやさやとなびくかみ…??

やりたいことはわかります。でも、前後を考えてみると絶対に違う(と思いました)


頭を抱える。


前後のカットをじっと見つめて、真理を探究しているところです。
6時間ぐらい文鎮していました。

結局思いつかなかったので、その次のカットに取り掛かったら1時間ぐらいでできました。


これからは、粘るのをやめたいと思います。
さっさと次のやっておけばよかった。


僕がお菓子とか食べている間に、作画の藤田さんは黙々と作業を進めていました。


えらいですね。
彼の担当カットは今週末には終わる予定です。順調に行けば。

そのあいだ、仕上げの中沢さんはこんな感じでした。


圧倒的睡眠。

実際は色設定とかやっていました。


スクショ撮ってよって言ったら 「いっぱいウィンドウ出てた方がかっこいいな?」 とか言って、不必要なウィンドウ出しまくって撮ってくれました。

カラーロケータいつもは使っていなかった気がする…

彼曰く「キャラクターの持つ味を色で再現することの悦びがある(笑)」らしいです。

そんな感じで、新しい週が始まりました。
今週も順調に進んで、今のシーンが今月中に終わったらいいなとか思っています。

明日はお休みです。家でゆっくり寝てます。

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.