すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

間違って指6本描いたのがおもしろい


確認用の動画を作っている最中を盗撮しました。

作画演出の田野です。
どうも撮影さんの画面は、ホラーが多いような気がします。

まず原画だけで動きを確認しつつ、本編映像とおなじ尺に組み込んで、前後の兼ね合いなどを確認していきます。


今日の成果がこれ。

ちょうかわいい。
描いたの僕です(天才です!)

11月後半から制作を開始しましたが、いよいよシーン1も佳境をむかえてきました。
ここで、現在までの制作状況についてまとめてみたいと思います。


ヤバイヨヤバイヨ

5月までに終わるという謎の自信は、どこから来るものでしょうか。
手伝ってくれる人募集中です。

色塗りとか。人手足らないです。
でも多分なんだかんだで、出来上がる気がします。


原画描いているときは、愛用のVAIO Pro 11は、紙置場です。

ときどき「ふぉぉー」ってファンが大きく鳴るのが不満です。
それ以外は、とても気に入っているのですが…


この白髪のオッサン(作画の藤田さん)は、一生懸命PCの画面と向き合っています。

「誰だよ、このセル描いたの」
あなたです。あなたですよ藤田さん。

どうも口パクがうまくいっていないようで、総じてかれこれ1週間はかかっています。
ちなみにこのカットは、撮影も「なぜか」うまくいきません。

撮影の三浦さんいわく
「なんか書き出せねえんだよ」
らしいです。

のろいです。のろいですね。


なんですかこれは。


うまく書き出せないものですから、データから作り直すことになり…

仕上げの中沢さんは、タイムシートとにらめっこです。
カチカチPCへ入力していきますが、面倒なんですよねこれ。



そんな中沢さんと、撮影の三浦さんは、作業机も隣り合っています。

至近距離で気持ちが通じ合うのか知りませんが、なぜか同じ飲み物を買ってきました。
それ、おいしいんですか?

中沢さん「おいしいよー」
三浦さん「求めよ、さすれば救われん(意味が分かりません)」


今日一番おもしろかったのは、まちがって指6本描いてしまったことです。

もちろん気が付いて描きなおしました。




かわいい(確信)

もっと絵がうまくなるように、努力していきます。
描くスピードももう少し早くなればいいんですが、それは夢の話です。



地道な努力で今年もあとわずかです。

3月までには、映像出せると思います。
それを目標に、あと今年も2日、頑張っていきます。

ではー

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.