すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

大変な一日だった


演出原画の田野です。今日はとっても頑張った一日でした。

僕はレイアウト・原画セットを2カット(!)
さらに動画検査を2カット(!!)
さらにさらに背景を1カット(!!!)
あげましたので、今日は疲れました。


作業進捗管理表(やばい)をみてみましょう。

僕の今日の進捗を赤く強調してみました。
僕の名前多いですね。

動画以降の作業進捗が、意外と大変なことになっているので、
僕も頑張ってみました。


ふたつめのカットです。

頑張ってます。


原画描いている場面です。

意外と長く座っていると、脚が疲れてくると感じます。
なんで脚にくるのでしょうか。

やっぱり血行が悪くなるからなんでしょうか。
仕上げの中澤さんは、ディスプレイをずっと見つめていたので、
目がつかれたと言っていました。


最近新規でカットが仕上げに回ってくることがありませんでしたので、新鮮ですね。

久々の仕上げでも、ブランクを感じさせないテクニックを見せつけていました。
さすが中澤さんといったところでしょうか。(仕上げはあと23カット残っています)


しかしここで、撮影の三浦さんから声が上がりました。

三浦さん「おいここどうなってんだよ(ダミ声です)」

田野さん「どうしたの」
中澤さん「ん?」
藤田さん「なに?」
碓井さん「?」

みんなの注目を集めた三浦さんでしたが、
ここでクエスチョンです。


Q. どこが間違っているでしょうか?

田野さん「(僕がチェックしてるんだからミスなんてないやろ)」
中澤さん「(俺が仕上げしたんだからミスなんてないやろ)」



おまえらちゃんと検査やってんのか

やってませんでした。


 こんなの言われなきゃわからないですよね。
襟の部分の主線が抜けていて、シャツのデティールが変わってしまっています。

修正しなくてもばれないんじゃないか。

僕検査の時に見落としました。
僕が見落としてもまだ中澤さんが検査するんですが、そこでも見落とされました。

色検査落とし。

動画検査落とし。

よくあることです。
枚数多いのに時間無いですから。

ここね、ここ。

というか動画で完璧にあげてくれれば問題ないですよね。
担当は藤田さんでした。



いろがついたので、早速背景作業にとりかかりました。

今日は頑張りましたよね。僕。


レイヤ名適当ですが、これが後で苦労する元になるのでしょうね。

これを撮影の三浦さんへまわして、仮撮影してもらいました。


クロップが抜けているのですこし間抜け。

やっぱり色がつくと楽しいですね。
作業の進捗的には壊滅的ですが、画作りはなんとなく順調です。

中澤さん、ブログ描いているうちに1カット仕上げ終わったと思ったら失敗したらしいです。
セルの合成に失敗して、また最初からやり直しだと嘆いていました。

僕の作業パートは順調なので、気持ち的には大丈夫です。
皆さんには頑張っていただきたい。

明日明後日は休みなので、また火曜日頑張ります。

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.