すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

新しいことしてみようぜ

どうも、動画の藤田です。
1月10日にして新年2発目です。

今まで何していたのかと言えば……

寝ていたわけでは……
お休みでした。

正直、6日は書類整理でしたので、本日が2015年ゴルゴンゾーラ本格始動です!
始動してなかったのは僕だけ見たいですが。


本日のテーマは「新しいことしてみようぜ」でした。

と言っても何をすれば、良いのやら

悩む碓井

週1参加の碓井さんも一生懸命考えてます。


その結果……

ゴルゴンゾーラ次のチャレンジは「Live2D」に決定しました!

  1. Live2D(ライブツーディー)は、2Dのモーフィングによるシームレスアニメーションを可能にする映像表現および関連ソフトウェアの総称である。 キャラクターを原画に忠実に動かせる特徴を持つ。 シンプルなものであれば完全に2Dの表現でありながら全方位に回転させることも可能であるが、現段階では相応の手間が掛かるため今後効率化される予定である。 WEB上で公開されている『Live2D Modeler』、『Live2D Animator』と、開発中で法人に限定して利用できる『Live2D Cubism』がある。
要するに、1枚のキャラクターを自在に動かすツールです。

これ、何かに使えるんじゃないか的ないつもの思い付きです。

「「「「これええやん!」」」」

と、言うわけでさっそく挑戦です。

田野さんが原画描きます。

素材はユニちゃん

藤田さんが動画(?)にします。これは動画なのか?

いつもと違ってパーツ分けする必要があります。

「あいちゃん……恐ろしい子!」

中澤さんがトレースして彩色します。

「こえーよ」


以下、自分のターンが来るまで待機な方々

三浦さんは……

基盤むき出し

己のノートPCを分解してました。

田野さんは

辛いやつ
お菓子食べてました。

田野さん、すぐに順番回ってきました。

彩色した動画(?)を加工します。

ハ、ハg……
これ以来、禿げて見える事を「テンペスト」と言うようになりました。
理由はお察し。

そのあとは四苦八苦しながらLive2Dとの熱い戦いです。

マニュアルを読みながら……

「頑張ってるんだよ」

「難しい!」

本日の成果
・口を開けない
・目を閉じれない

もうちょっと実験が必要な感じになっちゃいました。
要改善です。
田野「ユーテワンチャンアルッショ!!」

P.S.
撮影まで回せなかったので、三浦さんはうどん(そば)を食べに来ただけでした。ゴメンね!

おわり

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.