すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

Live2D導入試験!!増えすぎた素材と「仕上げ部」

こんばんは,演出原画の田野です. また今日も夜遅くの更新になります.

今日は技術系から少し離れて,制作小話をしたいと思います.

本当は「新しいモデル」が仕上がっていたはずだったのですが, ちょっとしたトラブルがありました.

もちろんモデルの原画とセルは仕上がっています.

原画とセルを完成させたのは,本日18時50分過ぎでした. 僕は「動画部」にいるため,本来セルの仕上げは作業としては行いません. スタジオゴルゴンゾーラは完全分業制をとっているからです.

ただ,試験用の素材などは動画部で仕上げてしまうことがあります.

先日のモデルは,動画部で素材作りを済ませてしまったものです. ですが所詮は動画部,仕上げ部の塗りには,到底かなわない部分があります.

ぱっと見は良いのですが, 拡大をしてみましょう.

前髪の部分です.分かりますか?

目をこらしますと,青ドットが残っているのが分かります.

俗に言う塗り残しです. 正確には線画のトレース時のパラメータ設定が甘く,主線が誤認識され, さらにそれを見逃したというものです. 仕上げ部では,最終作業で色置換を行って,こういったドットが残らないようにします.

まあ動画部の詰めの甘いこと.

ということで,仕上げ部のボス中澤さんにお願いすることにしました.

19時には帰ってきているので,データ待っていますねという良い返事です. しかし,ここから全ては狂ったわけなのです.

そもそも通常の金曜日, 制作部に中澤さんが来るのは20時半過ぎごろです. なんか今日は帰宅が早いなあと思っていました.

まあでも仕上げ部で仕上げをやってくれるなら,気にしない気にしない. そういった甘い考えを持っていたのです.

わあ!

僕は忘れていました. 仕上げ部の彩色は「結構遅い」のです! (丁寧にセルを仕上げますので,それなりに時間がかかることは分かっていました)

仕上げ部の中澤さん.(おもしろい顔です(´・_・`))

最近髪を切ったので, みんなから「レ・ミゼラブル」の登場人物に似てるねって言われています.

別に最近,特に仕上げが遅くなったという訳ではありません. 仕上げの枚数あたりのスピードは,変わっていないのです.

先ほどのモデル原画とセルを横から見てみますと,結構な枚数であることが分かります.

モデルとしては一枚に仕上がるのですが, パーツが描いてあるセルの枚数は,このモデルで13枚になっています.

しかもそのうちには「本来描く必要の無い」部分が含まれています.

たとえば「髪の毛の後ろ」がそうです.

線画の枚数が増えますと,それだけ仕上げの速度は落ち込みます. 仕上げ部では「線修正」と「ペイント」を行うためです.

線修正では,すべての主線などを確認して, その太さ/形/抜けなどを修正します. 従って,枚数が多くなればなるほど仕上げ部のスピードは落ちてしまうのです.

しかもほとんどのセルが,こんなのばかりですから.やる気も出ません.

本当はペイントすると完成図が見られますので, そこそこモチベーションも保てるのですが, ここに来て仕上げ部に結構な課題点が見えてきました.

またとても多くて,かつ見分けのつかないモデル用の素材を管理するために,こんなのも作っています.

制作部では「モデル内容票」と呼ばれています. 上の部分には担当者の受け入れ日時と,なにやら番号が書き込まれています. また,下の欄には「モデルの種別」や「使用されている差分素材の種別」なども描き込まれていることが分かります.

モデル用のセルには「モデル番号記号」と「セル番号」が振られています.

さきほどご紹介したモデル内容表の番号は, 各パーツが収録されているセル番号を示しているわけです. これが無いと担当者間の受け渡しの時,非常に混乱します.

なにせ全てよく分からないパーツが描き込まれているだけですから.

原画には「モデル名(省略名)」と「モデル番号記号」が記されています.

このワンセットがあって,はじめてモデルを作成することができるわけです. 昨日は「レイアウト」が手描きじゃなくなりますよ,とお伝えしましたが, 結局このモデル原画も「レイアウト」に近いものになっている気がします.

画面構成とはまた違いますが,似たようなものですね.

仕上げからセルが戻ってくるまで暇だったのですが.三浦さんから変な画像が送られてきました.

普通「くねくねになったしめじの画像」なんて持ってませんよ. さすが撮影部.変人の巣窟なのでしょうか?

暇さえあれば,動画部の壊滅を狙って攻撃とかしてきますので.

全く気が抜けないものです. 人間とはなんて愚かな生き物なのでしょうか. 争いなどやめて,平和に生きていきたいものです.

業務連絡の合間に刺し違える.

私たちが業務連絡で使っています「Yammer」なのですが, 本当はもっと有意義な連絡で満たされています.

投票機能などもあって,皆さんの意見を伺ったりする場合に重宝します.

皆さんから良い意見がもらえて,私はとてもうれしいです.

(あまり変なこと言い過ぎるとおこられますから!!)

明日は「ラインテスト」という大仕事が待っています.

今日モデルを完成させられなかった分, 明日はスーパーハードワークが待っていますので,早く寝たいと思います.

明日の更新をお楽しみに!

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.