すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

ただのカカシですなぁ

カカシをモデリング出来たらそれはそれで大したものだと思うんですが

どうも、動画の藤田です。

昨日から首の痛みが取れません。
3Dモデルの制作は相変わらず難航しています。
僕は、モデリングの次の作業であるリギングに着手しているわけですが、
これがなかなか難しい。
現在のモデルは、ポリゴンとボーンの連動に「physique」モディファイアを利用しているのですが、
参考書などを読んでいると「スキン」モディファイアの方が良いんじゃないか、という気がしてきて
とりあえず、入れ替えてなんとなく適用してみると
カカシにすらならない
はい、KONOZAMAですね。
あれこれ見たりしながらやっているのですが、どうにもウェイトペイントが上手く動いていなかったり、ボーンに追従してくれなかったりと前途多難です。
他にも、「服とかってどうしたらいいんだ?」「ボーンの追加?ヘルパー?スプラインIK?」
など、初心者らしくいろいろ悩んでいます。
ですがここ最近、悩むばかりで見てわかる結果が出ていないので
「なんの成果も!!得られませんでした!!」
ってな感じになって多少凹みます。
全く関係ありませんが、ダメな感じを撮られた写真を演出しようと自撮りを繰り返していたら、
1.映っていない
2.自演がバレバレ
3.主役は中澤
と、結果的にダメな感じを演出することに成功しました。
中澤さんは、制作作業ではなく事務作業で忙しそうでした。
あちこちから昔の書類やらをPON☆PON☆取り出しては眺めてパソコンと睨めっこしていました。
さて、どんなモノを作っているのかと思ったら
PON
PON
PON☆
頼みがあるんだが、彼を放っておいてくれ。死ぬほど楽しんでる
気を取り直して
田野さんはまず、この前描いた絵に色を塗っていました。
塗られると情報量増えるかと思ったのですが別にそうでもなかったです。
中澤「撮影されてからが本番だから」
次に、最近新しく人が増えていることもありマニュアルを作った方がいいのではということが浮上したことからマニュアルの『表紙』を作ったそうです。
表紙だけなので大丈夫大丈夫
ちなみにこの表紙
アッ
ところで、以前ゴルゴンゾーラでは時々、思い切り遊ぶ日が発生する、と書きましたが
ズバリ本日がその日に当たります。
今日も相変わらず「Minecraft」だったわけですが
最近メンバー内では「Mod」が流行り始めてしまいました。
詳しい説明は省きますが、皆で入れたModが「ゲリラvsコマンドMod」です。
このModは銃を持ったゲリラが追加されるという物騒極まりないModになっています。
銃に合う弾がわかっていない
段ボールを頭に装備している
「これ……家?」
庭師中澤による樹の防壁
狙われるZAWA
読み込みがおかしく顔がまっ黒なZAWA
周囲を警戒するZAWA
建築のPRO藤田の作品
空中に橋を架けたがる悪い癖有り
途中で資材が尽きて建築中断
肝心のゲリラとの戦闘中は戦いに夢中で画像を撮っていないのはご愛嬌
そこで、動画を撮る事にしました。
今度は音声が含まれていない詰めの甘さもご愛嬌
さて、今日は何のブログだかわからない感じになって終了です。
「また会おうゴルゴンゾーラ
「……もう会うことは無いでしょう」
※ウソです

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.