すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

Don't Think. Feel!!

作:三浦

どうも、動画の藤田です。 タイトルに反してブログの内容を考えて固まっています。

本日も、モデルと睨めっこです。 本日は三浦さんが髪の毛を作ってくるのではということでしたが そろそろ見飽きた見慣れたこの髪形ともお別れかと考えると少し思うところがあったりしません。

三浦さんの髪の毛が到着するまで(違う意味に聞こえてきますね) 田野さんは、服の作成に移行していました。

思えば最初は素っ裸だったわけですが、Bloggerに怒られるということで慌てて服を着せたわけです。

ですが、このワンピースつまりは急ごしらえなわけで見た目も中身もシンプルなものになっています。
そこで田野さんは新たな服の制作に着手したわけです。
そこにはいろいろとあったらしくその証拠が残っていたので見ていきましょう。
まずはじめに、今あるワンピースを元に改造を行ったみたいです。
肩ひもの部分が大きく変化しています。
編集作業をしていると、さっそく来ました「最初の死」
開始わずか20分の出来事です。
どの程度進んでいたのかは分かりませんが困ったことです。
気を取り直して編集作業続行です。
服を2枚にしてディテールアップです。
この調子で作業を続けていたら……

またしても落ちてます。 何度目だMax

Windows問題レポートも頑張っています(白目)
Windowsには解決できないんじゃないかと思うけど
ここらでだいたい形が決まったらしく微調整開始です。
形が気に食わなかったり

色が気に食わなかったりしたみたいです。

結局この配色もボツになったみたいですが。
最終的に水色っぽい色がお気に召した見たいです。

完成品がこちら

最初のワンピースと比べると随分と手間のかかったデザインになっています。
スカートの折り目も良い感じに出ています。
2週間でゴルゴンゾーラのモデルはこのように変化しました。
僕はちくわ作っていましたけど
そこに三浦さんの(作った)髪の毛が乗るわけです。
パソコンにラーメンをこぼしてしょっぱい顔になっていた三浦さんの髪の毛がこちら
色はさておき髪の毛作るのって難しいんだなぁ……と思いました(小並感)
これを見た、田野さんから髪の毛案が飛び出ます。
髪の毛の完成はもう少し先になりそうです。
残りの藤田、中澤ペアは何していたのかと言いますと。
どちらも花粉症でダメな感じになりつつ、先月は何を買ったのかなどをまとめていました。
僕は、それ以外に本日完成したモデルのリギングを頼まれました。
胴体部分に関しては最後までできるようになったと思うので、何とかなるんじゃないかなと考えています。
まだ綺麗に動かせているわけでないです。
中澤さんは僕に頼まれてプリンターのインクを補充してました。
たまたまスピード感あふれる写真が取れたので載せておきます。
そろそろ、モデルを動かしてアニメにしてみたいなぁとか思いつつ明日も頑張ります。
おまけ
買い物に行くといったら皆さんからメモ書きをもらいました。
特に面白いところもありませんでした。
おわれ
 
 

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.