読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

かぁお!

かぁお! どうも、撮影担当の三浦です。 久々にブログを書いています。具体的にいうと10日ぶり。特に珍しくもないですが撮影地味にやってたせいですね。後流過程の苦しみ、稼働時間の最後のほうに作業がきやすいんですよね。 でも大丈夫、今日はないのでゆっくりブログを書きます。

さてはて、いつも通り私は日曜日は参加していないわけですがどうやらその間みんなでゲームやってたらしいですね。別に悔しくなんかないぜ?

P1040013_R バイオの中にはこんなゾンビがいたとかいないとか。しっかしまぁ、最近のバイオのゾンビって気色が悪いんですよね。こう、上の写真みたいな変な顔とかってわけじゃなく見てくれがぐちゃぐちゃしててグロテスクって意味で。ホラーにガチビビりする私としては大変よろしくない。とても効く。

さてはて、今日は真面目かと思いきや今日も今日とてゲームな流れはありましたね。

P1040015_R 音ゲー中の田野さん。半年ぶりに「VITA TV」を引っ張り出しています。やったね、ヴぃーたちゃん。でもこの後調子悪くなっちゃった。残念。 ちなみに「IAVT -COLORFUL-」というやつです。特にチェックしてないんですが最近発売されたのかな?どうでもいいですが、私は苦手なタイプなゲームですねー。 ただ、これ私の知る音ゲーの定義のレベルが低すぎるのかもしれませんが鬼畜なゲームにしかみえないですね。なんだよ、あのぐいぐい移動する感じ。無理ですわ。

バァン 閑話休題。最近アニメっぽくない話題が多いということなのでアニメの話題にもきちんと触れます。 もっとも、最近はおのおの個人の分野での仕事をしてる節があり自己主張しない限り記事にならないですからね。ある意味致し方なし。まあ、でもしっかり書きましょうね。

ずあっ ちなみに、いうと以外でも何でもないですが私はモデリングしてばっかりです。とくに地味に素材がそろっていない「ウィンティ」と「アイカ」に注力しています。 とくにウィンティの素材不足が深刻なのでやってしまいました。

かみ なぜかマテリアルを適応しても真っ白のこの髪。でもレンダリングすると普通に色は出る。なんでじゃ!

Winty

2015-08-16 10.00.01 余談ですがこの時(C88)に出した新刊で私が語っているモデリング方法と全く違う方法でやったのは秘密。いやぁ、正直今作ったのにも問題がまだ残っているんですよね。形が悪い、線が出てこない、動かすときに都合が悪いんじゃないかエトセトラ・・・。問題をつぶしていきたいんですが、まあなんというか・・・。ままならんですね。

君は勝利した ここで倒された中澤さんですが今日は「汝、作曲をすべし」との命が下りました。リアル、DEATHらないためにも頑張ってほしいですね。毎度の悩みですがこの人はブログで紹介しようにも形になりづらいんで困りますね。とりあえず倒れてもらいます。

振り向き ナイフマスターもといアニメートマスター田野さんは上のGIFを作ってました。走るモーションはかなりうまくいったので次は振り向きじゃ!ってことです。なんでもアニメーターとして抑えるべきやつをつぶしていってるんだとか。実際、瞬きとか表情の変化系の動きは特に技量関係ないですから。体を使ったモーションを作らんとね。

アニメート こうして試行錯誤の末にマスターへの高みに上りつつある田野さん。ただ、今回のは今一つという評価。まあ、昨今の問題点の中心である髪の動きが硬いですからね。振り向いてるというよりは人物が回転している感じ。もっともそこからさらに改良されたブログの奴はそういった雰囲気が薄れているはず。 髪の毛はまぁ・・・、モデリングの次なるパターンを試してみるか・・・。まだ3,4パターンくらいストックがあるんですよね。

画像にない藤田さんもちゃんときてました。ただ彼、大抵ブログ用の素材を置いて行かないので現状は良く知らんです。そういえばウィンティの髪の毛渡しそびれたなぁ。あとで送っておこう。

かくてよはなべてこともなし(とか言ってるとカッコイイんじゃなイカ?)

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.