すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

設定資料の簡単な描き方

目を入れたとこ

どうも,動画の田野です.

久しぶりのブログ更新ですね. 本当は,月曜日も僕が担当なのですが,面倒だったのでさぼりました. さすがに2回連続でさぼるのはよくない(!)ので,今日は更新したいと思います.

今日の内容は,設定資料の簡単な描き方です. 制作内容上いろいろな資料を描く必要があります.今回は,その設定資料が出来上がるまでを順を追ってご説明したいと思います.

稲城わかば_顔

前回ご紹介した「森の奥停留場」の主人公,稲城わかばです.

前々作である森の奥停留場とは全く違った雰囲気になっていますが,気にしないでください. 次第に「描く力」が上がってきているのでしょう,ずっとそれっぽい感じになっていますね(!)

さて,森の奥停留場には「なんとかつつじ」とかいうキャラクターがいます. 今日はそのキャラクターの正面顔を作ってみますね. 過去作品の設定資料も部内サーバーに保存されていますから,それを見て書けば楽勝ですね!

サーバーが落ちている!

!!

よし

顔をかこう

(1)顔を描こう!

目のデザインは人それぞれだと思いますが,僕はこんな感じです. すでにある設定画を確認しつつ,できるだけ目の印象が同じになるように書きました.

顔の輪郭や,頭の輪郭は大切なアタリになるので先にひいておきます.

肌塗り始めちゃった

(2)髪の毛を書き入れよう!

なぜか先走って肌も塗っちゃいました. 設定を見られなかったので(!)なんとなく雰囲気で髪の毛描いてみました.

だいたいこんな感じだった気がしますね. 1年間も森の奥停留場を作り続けていたので,感覚で覚えているものです.参考用の設定画なんていらなかったんや.

目を入れたとこ

(3)眼をいれよう!

眼はあらかじめ主線で領域が塗られているので,先に済ませてしまいます. 肌色と眼を塗るだけで,だいぶそれらしくなるものですね.

眼の中の諧調はすこし不安だったので,すでに作っている「わかば」の資料を参考にしました. 今回は別にレイヤを分けませんでしたが,本当なら分けたほうがいいのではないかと思います.

ついでに肌の影も首周りを追加しました.

髪塗りはじめ

(4)髪を塗ろうな!

ほほのぼかしを追加して,顔はだいたい完成しました(!)

ここから,髪の毛を頑張って塗っていきます. 髪の毛って,形が複雑な割に面積が大きくて大変なんですよね.自分との戦いです.

髪の毛塗り終えたぜ

(5)やったぜ

頑張って髪の毛塗り終わりました. 基本色を塗り終えたら,レイヤに透明度保護をかけておきます.

クリッピングマスクを適用した別レイヤに書き込んでもいいのですが,若干面倒なのでそのまま同じレイヤに描き込んでしまいます. というか時間も遅いので,早く描き上げてしまいたいのです.

完成

(6)完成

髪の毛の影とハイライトを描き込みます.ハイライトの形はなんとなく既存の設定に揃えておきます. 最後に眉毛や,ほほのハイライトなどを付け足して完成です.

設定感が薄いときは,適当に文字を入れると設定感が増します. ぜひ試してみてください.

つつじさん_顔

ということで,簡単な設定資料の作り方でした(?)

頑張れば30分ぐらいでできますので,皆さんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか(は?) 明日も頑張ります.

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.